ホライズン日本人教会

Horizon Japanese Church

おにぎりが好きなんだなぁ
2021-01-05
ツイッターアカウント、おにぎり...

ツイッターアカウント、おにぎり劇場さんから写真をお借りしました。

この写真を見て、すっごく驚きました。
すごいですねー
おにぎりも芸術ですねーーーー

結婚して10年、夫のエリックはすっかり味覚が日本人になりました。
好物はシンプルなおにぎり。
みそと、うめぼしは切らしてはいけません。

みそ汁をすすると、夫婦ともに疲れた日や悲しいことがあった日などは
なんだか、ほっとするんです。

うどんにお好み焼き、週に一回はカレー味が食べたくなるところまで、
日本人化しています。

そんな、おにぎり好きの主人にある時、山下清画伯の話しをしてあげました。
アートが大好きな夫は、すぐに興味を持ちました。

そして、下に貼ってある動画や、数々の彼の作品を見ました。
彼は、アートに出会って、本当に人生が変えられた。
人は彼のアートを追いかけたけど、彼は、そんなことちっとも気にせずかに、ただ
縛られることのない旅に出かけて、無心にスケッチをする。

エリックは、11月に天に帰ったお兄さんのことを思い出して
このビデオを見て号泣しました。
障害があるため、若い時から窮屈な思いをして、
ストレスいっぱいで生き。
それでも、とてもチャーミングで周りを笑わせて
人のお手伝いをするのが好きで、
両親を愛して、
弟のエリックにいつも誕生日カードやクリスマスにカードを書いて送ってくれて、
いつも、絵をかいてくれたりして。。。

そんな心の聖いお兄さんが、山下清にかさなったのです。
そのビデオを見せたのは、お兄さんがなくなる半年前くらいだったと思いますが、
まさか、突然お兄さんがなくなるなんて、想像もしていなかったです。
今でも、私たちはお兄さんのことを想って、寂しく思います。
きっと天国で大好きな神様と、お父さんと楽しく過ごしているのだと思います。
もう痛みやストレスもない世界でね。
私達は、まだ寂しくて、良かったねとは言えないのだけど、
そのうち、そう言えるようになると思います。

エリックは、今はとても辛いのだけど、
また、
おにぎりを結んであげようと思います。
おにぎりとお味噌汁で、

そして、また山下清画伯のアートを見てみよう。
山下清画伯のアートは命が溢れていて、見ていてなんだか癒されるから。


戻る