ホライズン日本人教会

Horizon Japanese Church

産みの苦しみの祈り ”The pain of birth” Prayer
2020-08-24
雨が降るように祈るエリア

雨が降るように祈るエリア

2020年8月23日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ


今週は先週に引き続き、祈りに関してのお話しです。
私達は、祈りのために神に選ばれていると、先週話しました。また、神に選ばれた祈りの働きには勝利が約束されています。

★勝利の約束 Promised Victory

〇足の下にUnder your feet
詩篇Psalms110:1-2
主は、私の主に仰せられる。「わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまでは、わたしの右の座に着いていよ。」2 主は、あなたの力強い杖をシオンから伸ばされる。「あなたの敵の真ん中で治めよ。」The Lord says to my Lord: “Sit at my right hand until I make your enemies a footstool for your feet.” 2 The Lord will extend your mighty scepter from Zion, saying, “Rule in the midst of your enemies!”

キリストの十字架によって、実現された。キリストによる圧倒的な勝利と、誰もキリストから私たちを離すものは無い、また、キリストにあって私たちは責められるところの無いものとなりました。呪いから解放されたものとなりました。
また、二節では、敵の真ん中で治めよ、とあります。
私達は、キリストによって勝利していますが、その分をはたしていってこそ、私たちの実際の取り分、勝利を見ることができるのです。

足の下にという、意味は、「重みを負う」という意味と、「踏みつける」の意味があります。また、それは、戦いを示しています。祈りは戦いです。

〇ヨシュア記の例 Example of Joshua
今、聖書の学びでヨシュア記を学んでいます。実に勇気と戦いの連続です。
ヨシュアJoshua1:3
あなたがたが足の裏で踏む所はことごとく、わたしがモーセに約束したとおり、あなたがたに与えている。I will give you every place where you set your foot, as I promised Moses.

私達がキリストによって、敵を足の下にしていることと同じです。
ヨシュアは、その足で出て行って、土地を踏んで、敵を足の下に文字通り戦いを通して、勝利していく必要がありました。

これは、私たちの祈りの生活のメタファーです。

戦いは神の勝利であり、ヨシュアが戦ったらの勝利でもある。神の勝利であり、ヨシュアの勝利。
祈りも、私たちの神の勝利ですが、神がされることですが、あなたが祈るから、あなたが勝利を経験できるのです。

★祈りは労働 Prayer is labor
祈りはレイバー、私達の働きです。

★産みの苦しみ The Pain of Birth
祈りは、霊的な戦いの中で、多くの場合、産みの苦しみのようです。

〇エリヤ Elijah
雨のために祈る
神の言葉があって、雨が降ると約束があったうえで
必死で祈る。何度も体をかがめて必死で祈った。

1列王記1Kings 17:1
ギルアデのティシュベの出のティシュベ人エリヤはアハブに言った。「私の仕えているイスラエルの神、主は生きておられる。私のことばによらなければ、ここ二、三年の間は露も雨も降らないであろう。」Now Elijah the Tishbite, from Tishbe[a] in Gilead, said to Ahab, “As the Lord, the God of Israel, lives, whom I serve, there will be neither dew nor rain in the next few years except at my word.”

1列王記1Kings 18:42-46
それから、エリヤはアハブに言った。「上って行って飲み食いしなさい。激しい大雨の音がするから。」42 そこで、アハブは飲み食いするために上って行った。エリヤはカルメル山の頂上に登り、地にひざまずいて自分の顔をひざの間にうずめた。43 それから、彼は若い者に言った。「さあ、上って行って、海のほうを見てくれ。」若い者は上って、見て来て、「何もありません」と言った。すると、エリヤが言った。「七たびくり返しなさい。」44 七度目に彼は、「あれ。人の手のひらほどの小さな雲が海から上っています」と言った。それでエリヤは言った。「上って行って、アハブに言いなさい。『大雨に閉じ込められないうちに、車を整えて下ってきなさい。』」45 しばらくすると、空は濃い雲と風で暗くなり、やがて激しい大雨となった。アハブは車に乗ってイズレエルへ行った。46 主の手がエリヤの上に下ったので、彼は腰をからげてイズレエルの入口までアハブの前を走って行った。

★あなたような人の祈りが必要
ヤコブ書で、神が雨を降らせたがエリヤが降らせたとある

ヤコブJames5:17-18
エリヤは、私たちと同じような人でしたが、雨が降らないように祈ると、三年六か月の間、地に雨が降りませんでした。 5:18 そして、再び祈ると、天は雨を降らせ、地はその実を実らせました。Elijah was a human being, even as we are. He prayed earnestly that it would not rain, and it did not rain on the land for three and a half years. Again he prayed, and the heavens gave rain, and the earth produced its crops.

地にひざまずいて自分の顔をひざの間にうずめた。-- Birthing position
主の手がエリヤの上に下った --- God’s spirit was there ministering together with Elijah

★産み出す祈りには、聖霊の働きが伴う Holy Spirit – Creative Spirit
聖霊の働き…祈る人の上に聖霊が臨まれる、とどまられる、覆われる。
それは、ラハフ、へプル語で覆いかぶさるです。それは、天地創造の時にもありましたし、マリヤの上にも聖霊が覆い、身ごもりました。
私達は、まるで、神の奇跡の代理母です。セラゲットです。

〇期待と苦しみ Anticipation and Pain
イエス様は、産みの苦しみを通して、この世に来られました。彼は、成人として天から急に下ってきたのではなく、マリヤのお腹の中に宿り、マリヤの期待と痛みを通して、この世に来られたのでした。
イエス様もカルバリで産みの苦しみの祈りをされました。

★あなたは勇士です。You are a warrior
多くの人に大きなインパクトを与えることを産み出す
大きな変化をもたらすことを産み出す
人々の救いのために
は、時に苦しみもがきながら長く祈る
私も家族のためには断食や徹夜をして祈ったことでした

教会は、主の勇士である。

エペソEphesians1:22
また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。And God placed all things under his feet and appointed him to be head over everything for the church,

ロマRomans16:20
平和の神は、すみやかに、あなたがたの足でサタンを踏み砕いてくださいます。どうか、私たちの主イエスの恵みが、あなたがたとともにありますように。The God of peace will soon crush Satan under your feet. The grace of our Lord Jesus be with you.


戻る