ホライズン日本人教会

Horizon Japanese Church

新着情報
トラウマは、あなたが選ばなかっ...
2020-06-04
トラウマとは、人それぞれいろいろとあります。。。。 Object Relation セオリーでは、あなたを養う人があなたから顔を背けることが初めのトラウマだと言います。 トラウマは、脳の変化を産み、身体の変化を産みます。 そして、考えの変化を産みます。そして、不健康な行動や人間関係のサイクルを産み出します。 トラウマは、あなたが選んで受ける物ではありません。 起きてしまったことです。 頭で理解し納...
そうめんはやっぱり、 揖保の糸...
2020-06-03
最近、晴れると暑いです。 そんなシアトルの日々。 そうめんが食べたいなーーーー。 地元が近いから、小さい時から、そうめんは揖保の糸でした。 アメリカに来て、 日本系のスーパーで揖保の糸はちょっとお値段高めです。 でも、こしも違うし、ゆでてても切れにくいし、つるつる具合も美味しい。。。 あーー 日本に帰りたいなぁ。 このコロナのあれで、なかなかいつ帰れるのか分からないな。。。 今度はいつ帰れるのかな...
お母さんへの肯定的な言葉。。。...
2020-06-03
心理学の世界では、良いお母さん、完璧なお母さんというのは、 good enough mother と言われています。 そう、ちょうどあなたのように、完璧でなくて、少し欠けがあるくらいがちょうどいいのです。あなたのままで、そのでいいのです。 大切なのは、子供との関係がとっちらかってしまうことよりも、修復できる能力にあります。 今日は、そんなママたちに、送る言葉です。。。。。 これを自分に読んで聞かせ...
今まで感じ過ぎて、もう何も感じ...
2020-06-02
ストレス、悲しみ、悔しさ、孤独、いっぱい感じて、いっぱい泣いて、 何も解決が無くて、つらくて、 人に言って、理解されず、誰も助けてくれず、むしろ、更に傷つくアドバイスを受け、 行き場がなく、希望がなく、毎日同じ苦しさが続き、身体が動かなくなり、 あさ、起きられなくなる。。。気力がなくなり、何も楽しみがなくなり、 楽しみたくなくなり、楽しみ方が分からなくなり、気が付いたら、随分笑ってない、微笑んだこ...
日曜日は、ペンテコステ礼拝でし...
2020-06-02
2020年5月31日日曜日礼拝メッセージ 聖霊の注ぎによる一致 Being Unified with Holy Spirit ★イエス様が約束された聖霊様です。Jesus assured another helper ヨハネJohn14:16-17 16 わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるた...
正義をジョージに!
2020-06-01
こんにちは。 日本でもニュースが届いているようですが、 アメリカでは、白人の友達たちが次のような投稿をして、黒人の友のために立ち上がり、人種差別にたいして覚醒の助けをしようとしています。 ただ、日本から、日本の文化を通して理解しようとしても理解しにくいと思います。人種差別の根はアメリカの歴史とともに始まっており、とても根の深い問題です。ここでは、それを説明することはしませんね。 白人の友達の投稿を...
繋がるために、切り離す。
2020-05-31
健康的な精神は、繋がることに集約されると思います。 人は、誰かと繋がることから、愛を受け取ります。 生まれた時から、いやお腹に宿ったときから、ママと繋がって、愛を感じてはぐくまれました。 人は、自分自身とどれくらい繋がれるかで成熟度がみられます。 また、人とどのように繋がっているかで、人間関係の成熟度が分かります。 自分と、人としっかり繋がり、健康的な関係を保つには、何かから離れることも必要になる...
正義は、被害を受けてない人が我...
2020-05-31
アメリカでは、各地で暴動が起きています。 ここ、シアトルでも。 数日前にミネアポリスで起きた、黒人であるジョージ・フロイドさんが、白人の警察官に殺されたことがきっかけで、全米各地でデモが起きています。 そして、そのデモが、暴徒化し、パトカーに火をつけたり、デパートの窓を壊し、中に入り、品物をとって行ったりということがされています。 また、アパートに火をつけたり、市役所に火をつけたりということも起き...
不安神経症の助けになること: ...
2020-05-30
弁証法的行動療法(Dialectical Behavior Therapy, DBT) も、よく使うセラピーの方法です。 身体に何か刺激を与えることで、気分がずいぶん変わります。 過度な不安症は、はまると、抜けられない。。。。 そんなとき、手をこすり合わせて、手を熱くしてほっぺを覆ってみたり、 冷たい氷をぎゅっと握ってみたり。。。。 今、現在の自分と五感、身体の感覚と繋がることで、随分楽になります...
私に起こったことは、私ではない...
2020-05-29
トラウマからの回復のセラビーをしていると、 どうしてもぶち当たるのは、間違ったことを信じ込んでしまうことです。 特に、悪いことが起きた、私は悪い存在だ。。。 全く、同じ言葉で信じていなくても、 自分のことをネガティブにとることが多いです。 しかし、今日のあなたの小さな選択が実は、未来のあなたを形どるのです。 過去を清算しながら、未来に向かって、全人的なあなたという存在を立てなおす。。。。 そんな働...