ホライズン日本人教会

Horizon Japanese Church

新着情報
最も恐ろしいことは、 自分自身...
2020-05-20
精神分析学の大きな流れを作ったユングの言葉。。。 本当です。 心理セラピーは、セラピーの中で、少しずつ、自分自身を知っていく。 初めは、無意識に自分の見たくない部分を無視している。 少しずつ、直面する。 直面したら、それを受け入れるかどうかで、葛藤する。 受け入れたら、 今度は、そんな自分とどう付き合うか、考えさせられる。 そうしているうちに、そんな自分が愛すべき存在であることに気が付く。 本当に...
精神的に虐待された人の特徴: ...
2020-05-19
家庭内暴力もいろいろありますが、 虐待を受けたことのある人の特徴っていうのがあります。 ずっと、おどおどして生きてきた人の特徴がここに現れています。 本当に、これは、マインドコントロールのようです。 自分に自信をもって、って絶えず励まして行く必要があります。 そして、自分の意志で、自分のために何かを決めることが、この人たちは本当に怖くてできないのです。。。。 いつも、自分が悪いと信じています。 何...
神の戦略God’s Strat...
2020-05-18
2020 年5月 17日日曜日バイリンガル礼拝 ヨシュアJoshua6:1-5 エリコは、イスラエル人の前に、城門を堅く閉ざして、だれひとり出入りする者がなかった。2 主はヨシュアに仰せられた。「見よ。わたしはエリコとその王、および勇士たちを、あなたの手に渡した。3 あなたがた戦士はすべて、町のまわりを回れ。町の周囲を一度回り、六日、そのようにせよ。4 七人の祭司たちが、七つの雄羊の角笛を持って、...
喜びというものは、日々の何気な...
2020-05-17
今日、何回、微笑みましたか。 今日、何回、笑った? 今日、何回、感動した? 今日、何回、生きて良かったって思った? 今日、何回、自分が自分に生まれて来て、良かったと思えた? 毎日の小さな瞬間をみのがさないように、過ごしたいものです。 毎日、喜んでいたいものです。 喜びが遠くなる時、 心が亡くなってる。そう、忙しすぎ。 喜べる感性も、そういうときは、亡くなってるかもね。。。。 ゆっくりでいいじゃない...
マスク必須
2020-05-17
最近、いろんなところで、マスク着用を義務づれられるようになりました。 私達の行っているスーパーでもついに。。。 コスコも、トレーダージョーズも。。。。。 日本で咳が出る時には、マスクをしていたけど。 それも、冬だった。 今、すごく気候が良くて、暑くなってきました。 この時期に、マスクをつけるのは少し苦痛です。 早く、全てが良くならないかなーーーーって。。。。 それから、UWの医療関係者が大幅にレイ...
やらないと行けないことからやり...
2020-05-16
やっぱり、毎日こつこつが一番ですよね。。。。 ブログルを始めたころは、週に一回上げるのが必死で。。。 忙しいと上げられなくて。。。 なんか、コロナをきっかけに、日課になって来ました。 それで、これが、いい頭の体操になるんですよ。 振り返れば、なんと、何週間も毎日連続投稿していました。 びっくりびっくり。突然、今までできなかったことやってるやんーーー! と、言うことで、 今年中に、メンタルヘルスカウ...
悲しみとは、二つの人生を生きて...
2020-05-15
世の中で、会社で学校で普通にやってけてる私、 そして、静かに一人になると、うずく私、が誰にでもいるのではないでしょうか。 癒しの始まりは、自分に正直になることです。 私達の感情は、私たちの身体に住んでいます。 身体はうそをつきません。 人より疲れるのが早かったり、 朝起きたくなかったり。 片付けをする気にならなかったり、 ご飯を食べすぎね、あるいは、食べることを忘れる。。。。 なんてことも。。。 ...
シェルターで教えている本です。
2020-05-15
本の章では、四章になります。 どうして、安全を失うのか、安全でない人はどうやってできるのか、ということに焦点が当たります。直訳で分かりにくいかも。。。 要点をまとめますね。著者は、クリスチャンのサイコロジストです。 理由をよっつのカテゴリーに分けて書かれています。今日は、その二、 一、私達による罪 二、私達に対して犯された罪 三、世の罪 四、悪魔の策略 私達に対して犯された罪…罪の無い人が苦しんで...
義理の母
2020-05-14
主人の母が引っ越しを余儀なくされて、 突然、大家さんが、リモデルしたいから出てってって。 まー、三カ月ほど猶予があったんですが、 それが、今月末に迫っています。 要らないものを捨てないとってすごい言うんですが、 義理の母の特徴は、 物がめっちゃある。 ソックスとか、でかい箱にバンバンにある。 で、なぜか、食器が足りない。 フォークが十分ない。 なんでー? 必要なものがなくって、必要でないものがめっ...
シェルターで教えている内容です...
2020-05-14
シリーズ三回目、安全な人について。本の章では、四章になります。 どうして、安全を失うのか、安全でない人はどうやってできるのか、ということに焦点が当たります。 四章は、長いです。。。汗 要点をまとめますね。著者は、クリスチャンのサイコロジストです。 理由をよっつのカテゴリーに分けて書かれています。 一、私達による罪 二、私達に対して犯された罪 三、世の罪 四、悪魔の策略 私たち自身の罪のカテゴリー ...