ホライズン日本人教会

Horizon Japanese Church

新着情報
これは。。。。那覇からドライブ...
2018-08-01
沖縄では、三か所の教会で、五回のメッセージの御用をしました。 沖縄の皆さんは、明るく、神様を前向きに求めていて、 解放的だなーと思いました。 沖縄のお料理もおいしく、海もきれい。 心がのびのびした数日間でした。 沖縄であったみなさん、お世話になりました。 ありがとうございました。 ぽ...
お友達が、東大でひきこもりの研...
2018-07-31
秋田には、友人宣教師をたずねて。。。 友達のロザリンは長い間ひきこもり人口ために仕えています。 とても愛のある働きをされていて、 メンタルヘルスのことを話しても、教会のことを話しても、 話しがぴったっと合いました。 お互い、10年ほどの間、会わなかったけれど 様々な経験をして、同じ結論にたどり着いた感じです。 良い友達に出会えて、感謝です。 また秋田には行くと思います。 素敵な場所でした。 美して...
土曜日は、私の通っている学校の...
2018-07-04
2018年6月24日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ音声は、 マルコ14:3-9 イエスがベタニヤで、ツァラアトに冒された人シモンの家におられたとき、食卓についておられると、ひとりの女が、純粋で、非常に高価なナルド油の入った石膏のつぼを持って来て、そのつぼを割り、イエスの頭に注いだ。4 すると、何人かの者が憤慨して互いに言った。「何のために、香油をこんなにむだにしたのか。5 この香油なら、三百デナ...
この日は、静香ちゃんの最後の礼...
2018-07-03
2018年6月24日日曜日礼拝音声は、 先週はゆきくんが、素晴らしい証しをしてくれました。今週は、しずかさんが最後で、神の摂理ということを考えさせられました。 エステル記2章5-17 シュシャンの城にひとりのユダヤ人がいた。その名をモルデカイといって、ベニヤミン人キシュの子シムイの子ヤイルの子であった。6 このキシュは、バビロンの王ネブカデネザルが捕らえ移したユダの王エコヌヤといっしょに捕らえ移さ...
この日曜日は、ホライズンファミ...
2018-06-12
2018年6月10日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ音声は、 私たちは、互いに影響し合って存在している。ということを話しています。イエス様は赤ちゃんとして来てくださったという意味と力について学んでいます。今日は、神の苦しみについて話したいと思います。神の苦しみが私たちにどう影響しているのか。また私の苦しみが神に影響を与えたりしているのでしょうか。。。。 ルカ15:11-24 11 またこう話された...
学校で、子供と思春期のトラウマ...
2018-06-04
2018年6月3日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ音声は、 この世においては、人というのは、ヒエラルキーのマインドセットに影響されて生きている。人にいいことを教えるものは、立場が上ではないといけない、なんて思っている人が多いのではないでしようか。私は、まだまだ聖書の知識がないから、伝道なんてできないなどということをいう方も多いです。しかし、それは本当でしょうか。イエス様はどうされたでょうか。 ヨハ...
今月のお誕生ケーキ。二階建て!...
2018-05-27
2018年5月27日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ音声は、 人は、人に影響を与えずに、また影響を与えられずに存在することができないようにできている。それは、脳科学を見ても証明されている。人は、神の似姿に造られている。創世記二章。神もまた、三位が互いに影響を及ぼしながら存在しているのである。 第一回で、イエス様は赤ちゃんで生まれて来て、周りにいる人たちに世話されるように、その世話を受けるようにされ...
2018-05-27
先週はエリックがメッセージをしました。 エリックは、いつもメッセージの前に、何か出来事が起きます。 不思議です。 なんでしょうね。 身をもって体験して語るように神様に召されているのでしょうね。 ぼ...
二週間前の日曜日は、ファンドレ...
2018-05-27
2018年5月13日日曜日バイリンガル礼拝メッセージ音声は、 ヨハネ14:4-7 4 わたしの行く道はあなたがたも知っています。5 トマスはイエスに言った。「主よ。どこへいらっしゃるのか、私たちにはわかりません。どうして、その道が私たちにわかりましょう。」6 イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。...
朝の礼拝中、女子の井戸端会議。...
2018-05-08
2018年5月6日日曜日礼拝の音声は、こちらから ヨハネJohn 6:1-14 1 その後、イエスはガリラヤの湖、すなわち、テベリヤの湖の向こう岸へ行かれた。2 大ぜいの人の群れがイエスにつき従っていた。それはイエスが病人たちになさっていたしるしを見たからである。3 イエスは山に登り、弟子たちとともにそこにすわられた。4 さて、ユダヤ人の祭りである過越が間近になっていた。5 イエスは目を上げて、大...